養育家庭制度

養育家庭制度とは

いろいろな事情で親と暮らせない子どもたちを家庭に迎え、可能な一定期間家族と同様にいっしょに生活し、養育する家庭を東京都では「ほっとファミリー」とよんでいます。 それが養育家庭制度です。

養育家庭になれる基本的要件

  1. 養子縁組を目的としないで、子どもを養育でき、申込み者の年齢が25歳以上65歳未満のご夫婦。
  2. 配偶者がいない場合でも、年齢が25歳以上65歳未満で、子どもの養育経験があるか、または、保育士・保健士、 看護師等の資格があり、主たる養育者を補助できる20歳以上の家族がいること。
  3. 住居に、台所から独立した居室が2室10畳以上あること。
  4. その他(お問い合わせ下さい。)

お申し込み・お問い合わせは

お住まい地域担当の児童相談所または児童相談センター里親担当まで 
TEL.03-5937-2316